ホーム > Multi Play > Deathmatch Map > SPRY

Multi Play

Deathmatch Play
( SPRY )

SPRY

 Map Title : BEHIND ZEE BOOKCASE
 Map Name : spry.bsp
 Recommended
 Number Players : 4 to 6

 このマップは巨大化した部屋?で暴れまくるマップです。プレイヤーが小さく見えてプレイしててもなんだか楽しいマップですね。両サイドには大きな本棚、中央にはテーブルとソファーがあります。高い所からジャンプしてソファーに飛び乗れば空中で何度もジャンプしている事が可能です。本棚から本棚へ移動する場合に使ってもGood。中と外にはジャンプ台があり、これを利用して本棚の上に上がる事が出来ます。行動できる範囲は部屋の中・本棚の裏(一部)・外周です。マップ自体は若干大きいですが少人数でも楽しく遊べます。本棚の裏や物陰に隠れているとなかなか相手を見つけられないかも知れませんね。逆にそのポイントを利用して数多くのスナイプが出来ます。部屋の中にあるソファーを上手く使って相手の攻撃を回避したり移動したりするのがポイントでしょう。外周の一部ではロケラン・防具が揃って置いてある場所があり、若干の混戦が予想されます。比較的小さい武器でも充分楽しめますよ。個人的には好きなマップの一つです。


 全体の様子。両サイドの本棚・中央にテーブルとソファーがあります。ロケランは三箇所。中央テーブルと本棚の裏・外周です。画像を見て分かると思いますが、本棚の所々が本が抜けて裏に行ける様になっています。裏には武器・弾薬・体力回復剤があります。二枚目の画像は外周です。画像には写っていませんが正面(ピストルの写っている部分)の壁裏に軸樋があります。これを上って本棚の上に行くことが可能です。左の奥の方に見えるのがジャンプ台(ネズミ捕りの様な物)です。一番最後の画像の場所にジャンプ出来ます。


 上の画像二枚目を左側に進んだ先です。外周はこの三箇所です。ロケランの一つは本棚の裏にあります。


 部屋中央のテーブル。ロケラン見っけ。何故か巨大な雑誌が...しかもElexisの表紙。(w パワーアップアイテムは二つ、Biogenic ShieldsとP.O.D.D.です。P.O.D.D.は向こう側の本棚の上にあります。プレイヤーの居る本棚へはさっきの軸樋若しくはジャンプ台を使って上る事が出来ます。向こう側の本棚へはここからソファーにジャンプしてワンクッションして飛び移るか、左に見える絵の上を通って行く、若しくはジャンプ台を使って飛び移る事が可能です。Honorやる時はテーブルの上か下でやりますね。
 ちょっと余談なんですが、マルチプレイの設定で「Falling Damage」と言うのがあります。これは「高所から落下した時にダメージを受けるかどうか」の設定です。デフォルトではダメージを受ける様になっています。私が良く遊ぶサーバではダメージを受けない様に設定してありますが、他のサーバではダメージを受ける様に設定されていたりする場合があります。ダメージを受ける様に設定されているとまともに飛び降りると即死、若しくは体力が思いっきり減ります。もしダメージ設定がON(ダメージを受ける)様に設定されていたら、このマップの場合だと上から飛び降りる時は画像一枚目の「雑誌」の上に飛び降りる様にします。この「雑誌」がクッション代わりになってダメージを受けません。また部屋に敷かれている「じゅうたん」の上はダメージを受けません。それ以外の外周や通常の床・オブジェクト等は全てダメージを受けます。シングルの時でもそうでしたが、もしダメージONならオブジェクトを使って徐々に下に降りる、若しくはクッションがあるならそれ利用すれば良いでしょう。二枚面画像で右側に見えているじゅうたんもクッション代わりになります。
 それと、二枚目画像の正面本棚に、「落ちかけている本」(左側)があると思います。先日、このマップで外人さんと遊んでいたら、「I saw the book fall !!」(この本が落ちるの見た事あるぜ)と言ってました。マジ?と思って、落ちかけている本に色々なアクションをかけてみましたが、本は落ちませんでしたけどね。ritualisticでも聞いてみたんですが、他の人も本が落ちたところを見た事が無いと。ガセネタっぽいですね。でも、観戦モードでこの本の後に入ってみると、空間があります。他の本の後には空間が無いんですけどね。何か意味ありげな感じでした。


 こっち側はP.O.D.D.です。ソファーの上でジャンプを繰り返しているとこんな感じ。少人数で何処に相手が居るか探す時にも有効です。但し、物陰からこっそりスナイプされる可能性があるので注意。空中での移動(コントロール)は出来ますが難しいです。上級者ならジャンプしきった瞬間を狙ったり落ちてくる瞬間を狙ったりしますからね。


 スナイパーはここ一箇所。Spider Mineもあるのでトラップも可。部屋の中の壁際には二枚目の画像の様に細い通路?があります。部屋の中をぐるーっと一周出来ます。この四隅に潜んでスナイプする事も可能。特に四隅は気付かれにくいでしょう。ここ以外にも本棚の間に隠れたり出来ます。いたる所にスナイプポイントがありますね。


 外周にあるジャンプ台を使うと二枚目の画像の場所に上がれます。ここには体力回復剤があります。右側の方に見えるのがロケランの弾です。一番上に弾二個と頭部の防具、次の段に足部の防具とロケラン、次の段に腹部の防具と体力回復剤があります。その下の地上にも体力回復剤がある為、戦闘を終えたプレイヤーがここで補給する確率が高いですね。頑張ってスナイプしてみましょう。私はこの場所(プレイヤーの居る場所)にSpider Mineをセットします。(笑) この場所は結構暗いので見つかり難いです。Mineをセットして左側にに見える足場に降ります。ずーっと左の方に進んで行き建物の陰に隠れます。で、ジャンプして来た相手をタイミングよくドカーン!! 五分五分でしょうかね、成功率は。プレイヤーが「あっ!」と思った時には遅いですからね。目の前のMineが空しく見えます。(w 極め付けのCampポイントが一枚目の画像。この場所はQuantum Destabilizerのある場所付近です。勿論、Quantum Destabilizerを使ってジャンプします。人数が多ければこの場所にもプレイヤーが集まって来ると思いますが、少人数だと可能性は低いかも知れませんね。軸樋を上ってくるプレイヤー、下にある足部の防具を取りに来るプレイヤーをスナイプする事が可能です。この部分も下から見れば真っ暗なので見つかる可能性は低いでしょう。P.O.D.D.を使えば更に見つかり難くなりますね。


HOME

Ads by TOK2