ホーム > Tips Hints > Edit CFG File

Edit CFG File


 ここでは"cfg"ファイルを直接編集する設定方法数を説明します。

cfgファイルとは

 "cfg"ファイルとはプレイヤーやゲームの設定ファイルの事です。「コンフィグ」と読みます。各種キーの割り当て、ゲーム画面・オーディオの設定等の情報が書かれているファイルです。各種の設定は、基本的にはゲームメニューの各種の設定から変更しますが、この"cfg"ファイルを直接書き換えても変更する事は可能です。但し、ゲームメニューの設定方法とは違い、少し高度な知識が必要なので、むやみやたらに編集しない方が良いでしょう。各種キーのバインド等の簡単な編集方法を説明します。

 SINの"cfg"ファイルは、各ログインネーム毎に存在します。例えば通常なら、SINを起動させてログインネームを入力する画面にはデフォルトで「blade」と表示されています。この名前のままログインすると、SINフォルダの中のbaseフォルダの中にある「players」と言うフォルダの中に「blade」と言うフォルダが出来ます。その中に「config.cfg」と言うファイルが作成されます。これが"cfg"ファイルです。ログインネームを別の名前にしてSINをスタートさせると、違う名前で「players」フォルダの中に新しいフォルダが作成されます。例えば、ログインネームを「test」としてSINをスタートさせると、「players」フォルダの中に「test」と言うフォルダが作成され、中には新たな「config.cfg」ファイルが作成されています。即ち、それぞれのログインネーム毎に「players」フォルダの中に新しいフォルダが作成され、それぞれのログインネーム毎に「config.cfg」が存在するといった感じです。複数のログインネームを持っている場合は、各ログインネームの「config.cfg」ファイルを編集しなければならないと言う事ですね。

編集方法

 "cfg"ファイルの編集はWindowsの「メモ帳」で行います。(他のテキストエディタでも可) 編集後はファイルを上書き保存すれば、書き換えた設定が反映されます。この時に注意するのは、"cfg"ファイルの編集はSINを起動していない状態で行わなければなりません。また、"cfg"ファイルを編集する時は、事前に編集前のファイルをバックアップしておいて下さい。

 では"cfg"ファイルをメモ帳で開いてみましょう。私の"cfg"ファイルを例にとってファイルに書かれている記述を簡単に説明していきます。("cfg"ファイルの詳細はこちら)

bind * "***"

 コマンドの項目でも少し触れましたが、これが「キーバインド」です。"cfg"ファイルの前半部分にずらっと書かれています。各種のキーの割り当てです。例えば、「bind TAB "showinfo"」と書いてある項目は、TABキーを押すとプレイヤーのスコア等のインフォメーションを見る事が出来ると言う事です。bindの後の記述が割り当てるキー、その後が割り当てる機能(動作など)です。「"」で書かれている部分を変更します。例えば、「bind 3 "showinfo"」と編集すると、キーボードの「3」を押すとプレイヤーのインフォメーションが表示されるように変更できます。(実際には、キーボードの「3」はショットガンを使う設定になっている) この様に「"」で書かれている部分を好きなキーに変更する事が可能です。コマンドの項目で説明した「droptech,spectator,messagemode*」等も、この様にして好きなキーに割り当てる事が可能です。

altbind * "***"

  bindの記述の途中に「altbind 1 "taunt 1"」と書かれている部分があります。これはtaunt(所謂、挑発言葉)です。altキーを押しながらキーボードの数字キーを押すと、キャラクターが挑発言葉を言います。キャラクターにより、挑発言葉は違います。各キャラクター、tauntは全部で9種類あります。

set *** "***"

 bind記述から下は、「set *** "***"」と書かれた記述がずらっと並んでいます。これは主にゲームに関しての設定記述です。この記述はむやみに変更しない方が良いでしょう。例えば、「set s_musicvolume "0.9"」と書かれている記述、これはBGMの音量設定です。「0.9」と書かれているのは、スライドバーがMaxより一つ手前なので0.9と表示されているのだと思います。これら、ゲームに関する設定は各種設定メニューから変更する方が良いでしょう。ちなみに分かる範囲(安全に編集できる範囲)だけ説明しておきます。
  • set allow_download "1"
これは、マルチプレイでホストをする時に設定する項目です。接続してきたプレイヤーがマップをダウンロードする設定です。サーバの立て方でも説明してあるので、そちらを参考にして下さい。
  • set scr_shotname "sin"
これはスクリーンショットのファイルネームです。デフォルトではF12キーでスクリーンショットが撮れます。ファイルの名前は「sin***.tga」です。"sin"の部分を変更すると、変更した名前でスクリーンショットのファイルが保存されます。
  • set adr0 ""(adr0 ""からadr8 "")
SINのIPアドレス、またはサーバネームです。マルチプレイの「Server Address Book」です。
  • set fov "100"
プレイヤーの視界の広さです。デフォルトでは「90」になっています。
  • set sv_maplist
  • set skin "blade_base"
  • set model "pl_blade"
  • set name "***"
マルチプレイのキャラクターの設定部分の記述です。

 この様な感じですね。他の記述にしても、書いてある事は大体が想像つくと思います。皆さんが分かる範囲で編集すると良いでしょう。くれぐれも、オリジナル"cfg"ファイルのバックアップを取っておいて下さい。


HOME

Ads by TOK2