今日はここまで!次回更新お楽しみに!!
TOPへ                      戻る
RF-4Eを作る!
TOP模型部屋製作記1/48 RF-4E 航空自衛隊 第501飛行隊 製作記
6月23日 始まりましたRF-4E。まず最初はコックピットから。今回使用するのはアイリスのRF-4Bレジンコックピット。ブラックボックスより安価ながら、充分な出来栄えのレジンパーツです。しかし、いつも思うのですがこの手のレジンパーツ、大きく作り過ぎていてなかなかキットに収まってくれません。怪我をしそうになりながら削るのですが、もう少し考えて組みやすい物を作ってもらいたいものです。

そしてアイリスコックピットのもう1つの弱点がシートベルト。シートと一体成型されておらず、エッチングによる別パーツとなっています。硬いエッチングですから、柔らかいベルトを再現するのがとても難しいです。

エッチングでのシートベルト再現の際、私は切り出したパーツをそのままシートに固定させるのではなく、ふにゃふにゃとした質感を出すためにクルクルとらせん状にねじり、元に戻します。この後にシートと合わせながら、さらに“ねじれ”等を加えたりしてから接着しています。左がシートベルトの工作が終了した状態、右がそれにサフを吹きかけた状態です。