home[5].gif gallery[2].gif  nikki.jpg  link[1].gif bbs[1].gif

2004年3月分  2004年4月分  2004年5月分  2004年6月分  2004年7月分  2004年8月分
2004年9月分

10.31
(日)

 27日にイラクで拘束された日本人が、首を切断された遺体で発見された。犯人グルーは、48時間以内の自衛隊のイラク撤退を要求していたが、政府は即座に撤退拒否を発表、犯人との接触・交渉もできないまま最悪の結果を迎えてしまった。
 被害者の行動にも確かに不用意な点はあったが、自衛隊が撤退の意思表示をすれば、そもそも自衛隊がイラクに派遣されなければ、今回のような悲劇は起きなかっただろう。
 自衛隊は今後もダラダラとイラクにとどまるのだろうか。このままでは、隊員も含めて次の被害者が出る事は避けられないのではないだろうか。一日も早い自衛隊の撤退を望むものである。

10.26
(火)

 今日は冷たい雨が降った。新潟で避難生活をしておられる方のことを思うと、非常に心配だ。ストレスや疲労から亡くなる方もあるようだ。国の早急な対応が待たれる。事前の対策にも、もっと予算を回すべきだと思う。
 わが町の町長選は、予想通りの結果だった。変わるということは、なかなか難しいことだ。

10.24
(日)

 昨日、新潟で発生した地震の被害が、徐々に明らかになって来た。今分かっているだけで、死者21名、負傷者1500人という大惨事になってしまった。6万人以上が非難を余儀なくされていて、食料や毛布なども不足しているという。一日も早い復興を祈ります。
 わが町では合併に伴う町長選挙が実施され、今日が投票日だった。午後8時に投票が締め切られ、これから開票作業が始まる。誰が新町の初代町長になるのか、結果が判明するまでこれからテレビに釘付けだ。
10.23
(土)
 先に巨人が裏金を渡して問題になった明大の一場選手に、横浜と阪神も金を渡していたことが明らかになり、両チームのオーナーと阪神の野崎球団社長が辞意を表明した。確かに悪いことではあるが、今までもあったことだろうし、どうして今突然に、一場だけが問題にされたのかが不思議だ。これは個人や球団のモラルではなく、やはり制度を変えなくては解決しないだろう。選手に選択権があるから、球団が金を掴ませて勧誘するのだ。アメリカ大リーグのように完全ウェーバー制にすれば、入団に当たっての問題はなくなる。今回の一場選手の犠牲を無駄にすることなく、きっぱりと改革してもらいたい。
 今年はプロ野球にとって大事件が続いた激動の年だったが、ファンの声も反映され、より良い方向へ一歩踏み出したと思う。
 相変わらずなのは政治の世界だ。こちらの方が、より一層の改革を必要としている。小泉流の改革ではなく、国民の声を反映するための改革が必要だ。とにかく、打倒小泉、政権交代だ。
10.21
(木)
 10個目の上陸台風となった台風23号が、日本列島に大きな被害を残して去って行った。被害を受けられた方には、心よりお見舞い申し上げます。私も町の消防団に所属している為、昨日の夕方から夜まで河川や道路の見回り、浸水しそうな家の前の土嚢積みなどを行なった。当地では幸い大きな被害はなかったが、農作物への影響はかなり大きいと思う。更に次の台風24号が発生しているという。日本へ近付かない事を祈るばかりだ。
 大統領選投票日まであと12日。トップページにカウントダウンchimpを設置しました。アメリカの皆さん。どうかジョージを落として下さい。お願いします。

10.19
(火)

 レンタルしていたサーバーが、大規模メンテナンス以来おかしくなってしまい、アクセスしにくい状態が続いているので、新たに別のサーバーをレンタルしました。今後はこちらの方でお願いします。
 アメリカ大統領選まであと14日となったが、10月1日に合併したわが町でも次の日曜日に町長選が行われる。合併した自治体の首長選は、選挙後のしこりを嫌ってか無投票が多いようだが、わが町では3つ巴の戦いとなった。告示は今日だったが、各候補ともかなり前から集会を開いたり、家々を回ったりして浸透を図っていた。本命視される候補はいるが、その通りになるかどうか見ものである。私の応援している候補はおそらく最下位だと思うが、頑張って欲しいものだ。
10.16
(土)
 昨日今日と、ようやく好天が続いた。うちには息子が2人いて、中学と高校で野球をやっているのだが、昨日は中学の新人戦、今日は高校の1年生大会だった。両方とも負けてしまったし、私は仕事で応援に行けなかったのが残念だった。今後は来春まで公式戦はないので、冬場のトレーニングで体を作って頑張って欲しい。私も来年は応援に行けるといいのだが。
 アメリカ大統領選まであと17日。
10.14
(木)
 ブッシュとケリーの3回目のテレビ討論が終わった。詳しく見た訳ではないが、今回もケリー優勢だったようだ。この討論の結果が票に結びついて欲しいものだが、フロリダではまたもジョージの弟にして知事のジェブ・ブッシュが、黒人が投票しにくいように色々と策を弄しているようだ。これがアメリカの民主主義なのか。腐臭が芬々と漂ってくる。
 そして日本でも国会が始まり、論戦が展開されようとしているが、イマイチ興味を持てないのが正直なところだ。やはり選挙がないからだろうか。誰か小泉さんがブチ切れるような質問をして、いきなり解散という展開にならないものだろうか。そうなれば面白くなってくるのになどと思う、今日この頃なのだった。

10.11
(月)

 台風22号の上陸で、関東地方は大変な被害でしたね。お見舞い申し上げます。
 昨日・今日と連休で、子供の野球の練習試合が計画されていたが、昨日は雨で中止。今日も朝目覚めると雨だったので出来ないかと思ったが、次第に晴れてきて無事に実施できてひと安心だった。15日が本番の試合なので、ぜひやっておきたい練習試合だったからだ。このところ本当に雨ばかりだったが、今週はなんとか天気が持ちそうだ。試合では思う存分力を発揮して欲しいと思う。
 イラクでは爆弾テロが続いている。こんな状態で本当に選挙が出来るのだろうか。心配である。

10.09
(土)

 今日、ブッシュとケリーの2回目のテレビ討論が行なわれた。内容や反響はまだ見ていないので分からないが、アメリカの有権者には、本当にブッシュでいいのかということを真剣に考えて欲しい。アメリカの選択に世界の運命が懸かっている。
 本日、サイト開設1周年を迎えました。本当に色々な大事件が次々と起こった1年だったように思います。事件があり過ぎてこちらの感覚が麻痺してしまい、漫画にする時のヒラメキがなかなか出てこなくなって困りました。これからも「これはおかしい」という感覚を忘れずに、しかしマイペースでやっていきたいと思いますのでよろしくお願いします。
 トップの漫画を更新しました。

10.08
(金)

 また台風が来た。今度は22号で、また上陸しそうだ。日本列島が水浸しで、カビだらけになりそうなうっとうしさだ。被害が出ない事を祈っています。
 アメリカの調査委員会が、イラク開戦の大義だったフセイン政権の大量破壊兵器保有に対して、完全に否定する報告を提出した。ブッシュ政権と共和党は、それでもフセイン政権はアメリカの脅威だったなどと苦しい言い訳をしているが、そんなのは屁理屈に過ぎない。明日は第二回テレビ討論が行なわれる。ケリーは今回の討論で、政権交代への流れを確実なものにして欲しい。そして三回目で止めを刺すのだ。頼むぞ、ケリー。やるんだ!!やるしかないんだ!!

10.05
(火)

 今日も雨だった。今年の秋は太陽を忘れてしまったかのようだ。田んぼでは台風で倒されたままの稲が、ひたすら刈り取られるのを待っている。早く秋晴れの空が続くのを見たいものだ。
 アメリカの大統領選は11月2日の投票日まで一ヶ月を切り、ブッシュ対ケリーのテレビ討論が始まった。初回のテーマはイラク戦争で、ブッシュはかなり押され気味だったようだ。それはそうだろう。開戦の大義が嘘だった事が判明したのだから。やはり嘘をついていると態度に出るようで、落ち着かないようすだったという。討論会前は支持率でケリーをリードしていたブッシュだが、討論会後にはわずかながらケリーが逆転した。ケリーにはこの調子でといわず、もっともっと頑張って、ブッシュを完膚なきまでに叩きのめして欲しいものだ。

Ads by TOK2