nikki.jpg

back[1].gif

8.30
(月)

 土曜日は高校野球部の保護者会だった。チームの現状は苦しいが、1年後、2年後に花が咲く事を信じて応援している。
 いよいよ台風16が接近してきた。今年は本当に台風が多い。農産物への被害が一番心配だ。大したことがなければ良いのだが。
 民主党の党首選に岡田氏が無投票で当選。しかし小沢氏は推薦人を辞退したという。今後の党運営は、波乱含みなんだろうか。

8.27
(金)

 昨日、諫早湾干拓事業に対して、工事差し止めの仮処分が決定された。進行中の国の巨大プロジェクトを止める司法判断は初めてという。干拓事業自体の意義がすでに失われているのに、一度決めたら止まらない日本の公共事業に待ったを掛けた画期的な決定だと思う。農水省は潔く決定に従って欲しいものだ。

8.26
(木)

 昨日の夜、同級会の世話人でこじんまりと飲んで楽しかったが、今日は少しお疲れモードだった。明日は仕事が忙しいので、切り替えて頑張らねば。
 公明党が憲法9条は、一字一句さわらないと発表する方針。歓迎だが、油断は禁物だ。

8.24
(火)

 台風17号の影響か、午後になって雨が降ってきた。収穫期の梨に悪影響がなければいいのだが。
 サマワでは3日連続で自衛隊の宿営地へ砲撃があった。石破防衛庁長官がテレビでなにやら言っていたが、自衛隊を撤退させるつもりはないらしい。イラク特措法では、戦闘地域では活動できないはずなのに、なぜ撤退させないのだろうか。このままでは犠牲者が出るのは、時間の問題だと思うのだが。

8.22
(日)

 甲子園に行ってきた。斉美対千葉経大付属の終盤と駒大苫小牧対東海大甲府の試合を見た。やはり現場で見ると、テレビとは全然違って迫力満点だった。子供たちはどう感じただろうか。
 今朝は6時半から、中学校の親子作業で汗を流し、その後地元高校の野球の試合の応援。午後は、野球部の先生のお父さんの葬儀に参列した。中学校と野球関連の週末だった。

8.20
(金)

 昨日は台風の影響で凄い強風だったが、今日は良い天気だった。最近少し涼しくなって、過ごし易くなって来たようだ。
 夏の高校野球もいよいよ佳境を迎えてきたが、明日の準決勝を中学校の野球部を連れて見に行くことになった。甲子園の高校球児たちの姿を目の当たりにして、中学生たちが何を想うのだろうか。ぜひ何かを感じて帰ってきて欲しいものだ。

8.17
(火)

 日本男子体操が、モントリオール以来28年ぶりに金メダルを取った。実は私も体操を少しやっていたので、非常に嬉しく感動した。特に不振の時代を1人で支えてきた塚原の涙を見たときは、もうこっちまでググッと来てしまった。中国の不振が意外だったが、それがなくても日本の実力は本物だと思う。これから個人総合・種目別と続くので、ますます頑張って欲しい。
 実はこのサイト以外に、体操関連のお絵かきサイトをやっているのだった。
http://gymgal.hp.infoseek.co.jp/
最近更新していないので、これを期にまた手を入れてみようと思う。

8.16
(月)

 アテネ五輪では日本選手が予想以上の活躍をしてくれているが、サマワではオランダ軍に死者が出てしまった。イラク特措法の戦闘地域の定義では、今のサマワは戦闘地域ではないのだろうか。そして誰が判断するのだろうか。総理は以前、「私に聞かれても分かるわけがない。」と言った。おそらく自衛隊員に死傷者が出なければ、戦闘地域にはならないのだろう。
 小泉総理は夏休みで、歌舞伎を見に行ってご満悦だそうだ。こんなことでいいのだろうか。

8.15
(日)

 今日は地元の盆踊り大会。夜店も出して賑やかにしようとしているのだが、年々参加者が減って寂しくなってくるようだ。
打ち上げで飲み過ぎてしまった。

8.14
(土)

 先日のアーミテージ国務副長官に続いて、今度はパウエル国務長官が日本の国連常任理事国入りにからめて、憲法9条について言及した。常任理事国になりたいのなら、9条を改正して武力行使を出来るようにしろということだ。強面のアーミテージが言うよりも、穏健派のパウエルの発言の方が現実味を帯びて不気味だ。このアメリカの圧力に屈して9条が改悪の方向に向かわないよう、国民がしっかりしなければならない。
 アテネ五輪が開幕した。施設が間に合うのか、本当に出来るのかなどとさんざんな事を言われていたが、いざ開幕して開会式を見てみれば、とても素晴らしかったと思う。ギリシャの文化や哲学、オリンピックの歴史を表現した演出が素晴らしく、事前の不安との落差もあって、その出来栄えに驚きだった。のんびりした国民性ということだが、その奥深さ、余裕まで感じられるようだった。
 ただ残念なのは、厳重な警備の下で開催せざるをえないということだ。ことはそれほど単純でないのは分かっているが、それでもこのオリンピックをきっかけにして、世界が少しでも平和な方向に向かう事を祈っている。

8.13
(金)

 昨日はクラス会で懐かしい顔が集まって、とても楽しいひとときだった。予想以上に盛り上がって、本当に楽しかった。
その分、今日が少し疲れ気味で、気持ちの落差もあるのだが。でも、早くまたやりたいものである。
 巨人の渡辺オーナーが突然の辞任を発表。明大の一場に対するスカウトで違反行為があったということだが、今までも散々やってきたことだろうに、急にしおらしくしても何かスッキリしないものが残る。選手会がスト権を確立したりして、合併・1リーグ制がスンナリ行かない事に腹を立てて、投げ出してしまったのではないだろうか。道連れにされた一場選手は気の毒というしかない。なんとか野球を続けられるように、周りの人たちがサポートして欲しいものだ。

8.11
(水)

 今日も日差しは強かったが、少しさわやかな風が吹いていて、比較的過ごし易かった。
 甲子園では我が県代表が登場したが、惜しくも負けてしまった。来年の勝利を目指して頑張って欲しい。
 明日は6年ぶりの高校のクラス会。果たしてみんなが変わっているかどうか楽しみだ。思いっきり飲みたいが、幹事なのでそうもいかないのが辛い所だ。
 トップの漫画を更新。ちょっとヒネリ不足かな。

8.09
(月)

 今日は長崎の原爆忌。小泉総理が、またも心のこもらない形だけのあいさつをした。世界の核の脅威はますます増大しつつある。アメリカは使用を前提に小型核兵器の開発を行なおうとしている。被爆国の首相がこれにストップをかけなくてどうするのか。
 福井県の美浜原発で事故が発生し、4人の作業員が亡くなった。放射能漏れはないということだが、原発では少しのミスが大きな事故につながってしまう。原発が本当に必要なのか、見直しの時期に来ているのではないだろうか。8月のこの次期に事故が起きたのも、何か象徴的な気がする。亡くなられた方のご冥福と、怪我をされた方の回復を心よりお祈りします。

8.08
(日)

 今日は8月8日。平成8年生まれの子供は今日で8歳になるそうだ。8が4つ並ぶという、ただそれだけの話でした。すいません。

8.06
(金)

 今日は広島の原爆忌。ニュースでチラッとしか見れなかったが、今年も秋葉市長の格調高いあいさつと、小泉総理の口先だけの言葉の虚しさが際立っていた。このアメリカしか見ていない総理のもとで日本の平和がそこなわれることがないよう、ひとりひとりができる事をやっていかなければならないと思う。

8.04
(水)

 今日、夏の甲子園の組み合わせが発表された。もうすぐ高校球児たちの熱戦が始まる。とても楽しみだ・・・と言いたいのだが、今年はなぜか自分の中でイマイチ盛り上がってこない。オリンピックにしても然り。阪神が勝っても然りという体たらくだ。
 なぜだろうか。先の参院選が中途半端な結果に終わった事も影響しているのかもしれない。民主党の岡田さんも、突然アメリカまで出掛けて憲法改正を主張してくるし、何かおかしい。紋次郎氏なきあとは天木直人氏に期待しているが、事はそう簡単ではないようだし、次の衆院選までじっと我慢の子だろうか。早く解散がないかなあ。

8.02
(月)

 心配された台風10号だが、我が地方への影響は最小限で済んだようで一安心だ。しかし、大雨の被害に遭われた地方もあるようで、お見舞い申し上げます。
 昨日は地元でドラゴンカヌーレースというイベントがありそれに参加。湖上で10人乗りのカヌーでレースをするのだが、途中で風が強くなって波が出てきた為、中止になってしまった。夜は打ち上げで盛り上がり、今日は少し疲れ気味だ。
 しかし最近ウィルスメールがよく来る。一応ワクチンソフトは入れているが、非常にうっとうしい。喝だ。

Ads by TOK2