期間  2002/9/21〜22
山域  穂高・屏風岩・東壁ルンゼ
M    上田幸雄
概要
9/21  上高地(5:50)〜取り付き(10:20)〜T3(14:20)〜2pFIX〜T3(17: 00)
安房トンネルを抜けて旧道を少し登り返して車を停める。 上高地まで歩くつもりでいたが、中の湯のバス停で丁度バスがきたのでこれに乗る。 (680円也) 2日ほど前から喉が痛くて、調子が悪いので取り付きまではゆっくり歩くが、中高年 のハイカーに抜かれていくので情けない。 1ルンゼを登っていくと、すでに雲稜と東稜を登っているのが見える。暇な人もいる もんだ。
1p:左上ルンゼを抜け口まで
2p:右上して三日月テラスまで
3p:スラブの人工
4p:左上して草付帯へ
5p:草付 登りすぎてビレイポイントがないのでクライムダウンしてミヤマハンノ キまで
6p:草付 T3まで
T3にザックをデポしてFIXしに登る。
7p:チムニーからフェースを登り、ハングを越えてバンドへ。さらに10mほど上の ビレイポイントまで。
8p:フェースから1.5mのハングを越えてレッジ。さらにフェースを登ってバンド まで。   (上部壁3p目のビレイポイントの10mほど下)
ビレイ器具としてルベルソとシャントを持ってきたが、ルベルソは最初からザイルの 重みでロックして動かない。 シャントは壁の途中でロープをぶら下げていると、これまたロックして動かない。 翌日、ロープを15mほど仮固定して登るとロープの重みが軽くなり、スムーズに動 くようになった。
昼ころからぞくぞくとT4尾根を登ってきていたが、みんな登ったのかしら? 7時ころ雲稜をヘッドランプをつけて下っていたみたいだが・・・

9/22  T3(5:00)〜終了点(9:00)〜取り付き(10:30)〜上高地(14: 00)
夜中は曇っていたのと、シュラフを持ってきたので暑いくらいだった。 昨日のFIXを登り返したが、細いロープ1本でのユマーリングは心臓に悪い。 昨日は、1本でユマーリングしていたが、もう1本にバックアップをとっていたので 比較的安心だったが・・・
9p:フェースからバンドへ。これを左下に下り、チムニーに入る。傾斜も落ちてき たので、ほとんどフリーで登れて気持ちよい。
10p:フェースから草付を左上。への字ハングを越えてテラスまで。
11p:草付混じりのフェースを登ると、ビレイポイントがあり右上には潅木帯が降り てきているが、さらに左上して小ハングを越え、ブッシュ帯の下でロープがいっぱい になったので終了とした。
下降は懸垂。1、5、6p目はミヤマハンノキを使用。計8p。 天気も良く、充実した2日間でした。
Ads by TOK2