山域 佐久・志賀(黄昏エリア) 
期間 2003年3月16日
M  横江夫妻、村岡夫妻、五十嵐ゆうじ

ゲッコウを5時半に出発。途中、朝日町役場でゆうじを拾って高速を佐久まで。 佐久インターを降りたが道を間違えうろうろ・・・ 何とか正規の道に合流し岩場へ。林道はまだ雪が残っていて6人乗ったオデッセイは 腹を擦りながら突き進む。かわいそうなオデちゃん。 黄昏エリアは車を降りて5分。日当たりも良く暖かい。 横江奥さん(はるちゃん)と組み、とりあえずアップと思って、5.9のルートに取り 付き4ピン目まで登るが、やたら難しい。 右のジャンプ・ブルース(5.10a)に逃げる。 トポをよく見ると5・11aではないか。とほほ・・・ 気を取り直して再度トライするも、あまり登られていないのでホールドのゴミを払い ながらの登攀でテンションの嵐。 とりあえずムーブを繋げて上まで抜け、掃除をして下降。 ヌンチャクが掛かったのでゆうじ、横江さんがトライ。横江さんは1撃。さすがです。 合間にテレパシー(5.10c)を登り、再度トライ。しかし終了点手前でスリップ。 RPならず・・・。 その後、万華鏡(5.11a)、イエローキャット(5.11b)をやるがx。 まだまだ修行が足りません。 昨年、11月の瑞浪以来のクライミングでなまった身体では登れないことが証明されました。 また新しい刺激を受けたので次回に向けてトレーニングしよ。

ファイヤーバード(5.11c)を登る横江

P?(5.11a)を登る五十嵐

万華鏡(5.11a)を登る村岡

看板ルート・イエローキャット(5.11b)中央のライン

ミステリーイブ(5.11a)を登る地元クライマー

Ads by TOK2