山域 錫杖岳・注文の多い料理店〜V字岩壁 期間 2003/5/25 M  長坂心 概要 槍見温泉(4:30)〜注文の多い料理店:取り付き(6:20)〜終了点(9:30) 〜1ルンゼ:取り付き(11:30)〜横断バンド(15:20)〜槍見温泉(17:20) 槍見温泉の駐車場に前泊し、4時起床。 錫杖岳沢の出合から雪がべったり。 とりあえず注文の多い料理店へ向かうがシュルントが開いているのでジャンプ して壁に取り付く。 1p目:簡単なフェースを大テラスまで。 2p目:左上ランぺから右上して枯れ木テラスへ。     左上ランぺにはピトンが残置され以前より易しくなった。 枯れ木はやじろべー状態でテラスにひっかっかっていたので蹴り落と してきた。 3p目:ボルトを3本分登り左のオフウイズスへ。トラバース部分が核心か?      このクラックはビレイポイントから直接登ったほうがラインとして自 然だと思うのだが・・・ 猿回しのテラスはあまりにも狭いのでさらにロープを延ばしハング下 まで。     しかし、5m右上にはしっかりしたテラスのビレイポイントがあります。 4p目:左方カンテ大テラスまで 5p目:ハンドクラックを登ると傾斜が落ち、岩も脆くなる。凹角を登ってブッ シュにタッチして懸垂。取り付きの雪渓を下るのが嫌だったので左方カ ンテを懸垂するが、2組6名が登攀中の為、時間を食う。 計画ではグラスリンネ〜本峰〜牧南沢経由で下山する予定だったが、牧 南沢はべったり雪が残っていたので中止。 時間も早いのでV字・フリーラインを登る事にし、1ルンゼへ。 1ルンゼを3pでV字のハング下まで。 1p目:15mほど1ルンゼを登りV字へ取り付き、右上。     ペツルの打たれたビレイポイントまで。 2p目:過去2回登った記憶ではそのまま右上するとボルト連打の人工だった。     直上し、立木を経由するとフリーで登れたはずだ。      長坂に直上を指示し、立木のある洞穴まで。 3p目:そのまま直上し、木登りすると右上バンドに出る。      ここで右からのラインが合流してくる。     さらに右上し大テラスまで。 4p目:ここから左上。ブッシュ帯の下まで。 5p目:ノーピンで10mほど登るとブッシュ帯。横断バンドで終了。 1ルンゼへ移動し懸垂で取り付きへ。 帰り道、山菜を採りながら下り、ぬるーい槍見温泉に浸かって帰る。
錫杖岳前衛フェース全景 注文の多い料理店 2p目の左上ランぺ〜枯れ木テラスへ 注文の多い料理店 3p目のワイドクラック(トポでは4p目) 注文の多い料理店 終了点直下の凹角 V字 2p目のフェースを頭上の立ち木まで V字 3p目の右上バンドをフォローしてくる。
Ads by TOK2