山域 八ヶ岳・ジョウゴ沢 期間 2004年2月11日 M  尾谷寛一、長坂心 夜行で美濃戸へ。林道脇に駐車して仮眠。 4時起床。かなり気温は高め。 赤岳鉱泉まで2時間弱。小屋の脇にはうわさにきいていた人工氷壁がある。一般には開放 していないそうで、ガイドの講習用らしい。 ジョウゴ沢に入りF2下で準備。まずは身体慣らしにF2を登り、右股大滝へ。 さすがにこの高さまでくると、かなり気温が低く、じっとしていると寒くてしょうがない。 3人なので暇をつぶそうとしても、滝は1つしかないので遊べない。写真を撮ったりその辺 をうろうろして順番を待つ。 続いて、乙女の滝へ行く。垂直部分は10m程あるので結構登り応えがある。上田リードで トップロープを掛けて、思い思いのラインを登って遊ぶ。 せっかく来たのだから、大滝とナイアガラの滝を登りにいく。大滝中央部は水が流れてい るので右から登る。ナイアガラの滝は2人組みがトップロープで遊んでいた。 仕上げに、初めてリーシュレス・ノーテンションでリードしてみた。何とか登ったが、垂 直部分の長いルートでは、いかにすばやくスクリューを決めることが出来るかが成否のポ イントになってくる。
赤岳鉱泉の人工氷壁 ジョウゴ沢F2 右俣大滝 ゴルジュ越しの乙女の滝 乙女の滝 乙女の滝 乙女の滝 乙女の滝 ジョウゴ沢大滝 阿弥陀岳 ジョウゴ沢大滝 大滝をフォロー ナイアガラの滝
Ads by TOK2