7/22 晴れ 雨が降ったらKKHは恐ろしい

イスラマ(6:10)〜チラス(19:30)パノラマホテル

 日パ事務所前には屋根に荷物を満載したコースターが停まっている。自分たちの荷物を

チェックし、後部座席に荷を突っ込んで、さあ出発。まてよ、LOがいないじゃないか。

待つ事20分、やっとLO到着。

 8時すぎアボッタバードで朝食。大住さんにもらったスワート米のおにぎりの美味しい

こと。ターコットでインダス川と初対面、そしてKKH(カラコロムハイウエイ)の0ポイ

ント。ベシャームでランチ、そしてここからKKHはしだいにヤバクなっていく。インダ

スから何百mも上の崖を切り開いて道がつけてある。一歩間違えば谷底。しかしこの辺は

まだ序の口だった。翌日、さらにスカルドからアランドゥのジープ道のなんと凄まじい事

か。サティアールから谷は広くなり、チラス手前でナンガが見え、頂上台座が赤く染まっ

ていく。




チャッタルプレーンのとうきび屋




KKHを行く




KKHを行く




ナンガパルバット残照



7/23 晴れ

チラス(6:00)〜スカルド(14:30)K2モーテル

 ジャグロットでギルギット・フンザ方面のKKH本流と分かれ、スカルドへ。インダス

の激流の脇をすり抜けるようにバスは走り、最後の橋を渡ると急に谷が広くなり穏やかな

流れとなる。
 
チラスから乗合バスで一足先にやってきたコックのフセインはすでにスカルドでの買出

しを済ませて出迎えてくれる。K2モーテルには歴代の遠征の記録が残っていて、富山岳

連隊の富山駅での写真や谷口さんの名刺もあった。

 パキスタンへ来て初めて富山へ電話する。5分ちょっとで900ルピー。高っ!!

LOが栃木労山の森さんを紹介してくれる。6月に一回遺体収容に入山したが雪が多くて

戻ってきたそうだ。8月になったら再び入山するそうだ。協力を要請されるが・・・




パノラマホテル




ナンガパルバットとトラック




KKH




スタックナラでの昼食(ダル2種、チキンカリー、チャパティ)




スカルド湖?




K2モーテルからインダスの眺め




K2モーテルの中庭




スカルドの飾り物?屋



7/24 晴れ
スカルド(9:00)〜アランドゥ(19:10)

 スカルドでは今年から軍隊に入山申請が必要になったそうで、朝一でLOが申請に行く。

昨日も行ったのだが、15時で閉まってしまうそうだ?

 ジープには隊員4名とガイド、LO、運転手だけ。途中の道が崩壊しているので、隊荷は

先行し、ポーターが乗り換えのジープに積み替えているらしい。

ハイダラバードでランチ、バルトロ方面の道と分かれ、シガル川をジープで横断。チュト

ロン温泉の手前で道が崩壊しているのでジープを降りて、隊荷を積み替えた2台目のジー

プに乗り換えるが、すぐにティータイム。温泉は透明で40度くらいか? 

 ドコ手前の村で橋が壊れている。栃木隊の時は乗り換えたそうだが今回は板を渡して通

過。木製の吊橋なのでいつ崩壊してもおかしくない。だいたい、ジープなんて登山隊ぐら

いしか使わないのではないだろうか? 村人は当然歩いているのだが、ちゃっかりしたや

つはいつの間にかジープの後や屋根に乗っかってくる。そして、見つかると当然しかられ

て降ろされるのだ。

 薄暗くなった頃、やっとアランドゥ到着。今日からテント生活になる。




ジープでアランドゥへ(最初は平坦な道だった)




ここをジープで渡った




ポーター長坂




橋を応急修理




対岸の村




アランドゥが見えた

















Ads by TOK2